経営戦略における競合優位性に向けた施策の立案をご検討なら、【株式会社ライフドラムラボ】へ~競合優位性確保に向けた具体的なステップとは?~

Home > 経営戦略における競合優位性に向けた施策の立案をご検討なら、【株式会社ライフドラムラボ】へ~競合優位性確保に向けた具体的なステップとは?~

経営戦略における競合優位性とは?

競合優位性とは「他社に比べて、低いコストで事業を運営しているか、高い価格を課しているか、その両方を実現」している状況をいいます。厳しい競争環境の中で、企業が競合優位性を確保することは容易なことではありません。ただし、いかに競合優位を確立するかは、経営戦略の中でもっとも重要な要素の一つとなります。

競合優位性は一般的に、内的要因と外的要因がドライバーになると考えられています。外的要因としては、他社とのポジショニングやバリューチェーンでの付加価値での差別化などがこれにあたります。また、内的要因としては、働いている人材の能力や専門性、ノウハウ、ガバナンス(マネジメント)などが該当します。

​経営戦略の文脈において、競合優位性確保に向けた分析や施策の目的はなんでしょうか?

それは、貴社が経営戦略などで想定する「あるべき姿」と「現状」のギャップを最小化するために実施するものです。

では、どのようなステップで競合優位性確保に向けた分析や施策の検討を実施していくのでしょうか?

「あるべき姿」を実現する為に、競合優位性確保に向けた具体的な進め方

「あるべき姿」と「現状」のギャップを最小化するために、競合優位性確保に向けた分析や施策の検討は一般的に下記のステップで実施されます。

● ステップ1:競争戦略目標・KPIの立案

​「あるべき姿」が実現された際の状況を明確化する。また、その際、戦略目標となるKPIを定性的・定量的に設定し情報の見える化・深掘りを実施。

​例えば、○○年に売上△△億円を目標にした際に、そうであれば顧客は○○人、単価はなど情報を深掘りし、「あるべき姿」を具体化していきます。

● ステップ2:現状把握

「あるべき姿」の設定と並行して、「現状」の把握を実施します。

​例えば、競合の状況や、買い手・売り手の分析、マーケット調査やバリューチェーンの整理など現状を可視化します。

● ステップ3:施策案・シナリオ等策定

「あるべき姿」と「現状」を整理することで、そこにギャップが生じているはずです。そのギャップを埋める為にどのような施策を講じていくことで、競合優位を確保できるかここで検討を開始します。また施策案は、どのようなシナリオ(時間軸)と体制で実施していくかをセットで複数案の仮説を構築します。

● ステップ4:仮説の検証・PDCA

​競合優位性確保に向けた複数の施策が実際に、経営戦略の実現に貢献する適切な施策なのかを検証し、PACAサイクルを回していくことが求められます。

経営戦略における競合優位性に向けた施策の立案をご検討なら【株式会社ライフドラムラボ】へ

​コンサルティングファーム【株式会社ライフドラムラボ】では、企業の経営戦略の策定や中期経営計画の立案の支援を実施しています。

企業の商品・サービスの競合優位性をいかに確保するか、競合優位性確保に向けた施策や方策を、企業内において、検討することはもちろん重要ですが、内部に人材がいない、もしくは外部やコンサルの視点を取り入れたいとお考えの企業はお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

コラム

1. 中小企業のコンサルは【株式会社ライフドラムラボ】へ(東京でコンサルティングを依頼するなら)~中小企業におけるコンサルの役目~ | 中小企業のコンサルは【株式会社ライフドラムラボ】

2. 中小企業のコンサルは【株式会社ライフドラムラボ】へお申しつけ下さい(料金に関するご相談にも対応)~経営において社会的価値向上が重要な理由~ | 中小企業のコンサルは【株式会社ライフドラムラボ】

3. 中小企業のCSRは 【株式会社ライフドラムラボ】へご相談を(ビジネスを通じた社会貢献を軸とした戦略の立案と実行を支援)~CSR活動に対する誤解~ | 中小企業のCSRは【株式会社ライフドラムラボ】へ

4. 中小企業のCSRのことは【株式会社ライフドラムラボ】へ(CSR活動は成功する事例もあれば、うまくいかないケースも)~CSR活動における企業の問題点とは?~ | 中小企業のCSRは【株式会社ライフドラムラボ】

5. ブランド構築のことなら【株式会社ライフドラムラボ】へ(コンサルを通して中小企業のブランド構築を支援)~中小企業においても大切にしたいブランド構築~ | ブランド構築は【株式会社ライフドラムラボ】へ

6. ブランド構築の方法にお困りなら【株式会社ライフドラムラボ】へ(戦略の立案・仕組み作り・実行を手厚く支援)~ブランド構築を実現するためのステップとは?~ | ブランド構築は【株式会社ライフドラムラボ】へ

7. SDGsビジネスを通じた企業価値の向上なら【株式会社ライフドラムラボ】へ~SDGs(持続可能な開発目標)とは?~ | 経営戦略としてのSDGsビジネス

8. SDGsビジネスは中小企業のコンサルを専門とする【株式会社ライフドラムラボ】へ(事例を踏まえてご支援)~企業がSDGsに取り組む上で行うべきこと~ | SDGsビジネスに取り組むなら

9. 途上国ビジネスを検討中の企業様はコンサル(企画・支援)を承る【株式会社ライフドラムラボ】へ~途上国ビジネスに進出する4つの方法とは?~ | 途上国・ビジネスのコンサルなら

10. 途上国ビジネスに関心がある方は【株式会社ライフドラムラボ】へ(発展途上国におけるビジネスをご支援)~BOPビジネスとは?~ | 途上国・ビジネスのご相談なら

11. 中小企業の働き方改革は【株式会社ライフドラムラボ】へ~経営戦略・中期経営計画の立案、働き方改革の実行を支援~

12経営戦略における競合優位性に向けた施策の立案をご検討なら、【株式会社ライフドラムラボ】へ~競合優位性確保に向けた具体的なステップとは?~

13. 中小企業における中期経営計画の立案をご検討なら、【株式会社ライフドラムラボ】へ~経営計画立案の方法と具体的なステップとは?~

14. SDGsに関する講演・セミナー・研修・コンサルを検討されているご担当者はご連絡ください~経営戦略への取り込み方法や、意義・課題・具体的な事例などを紹介します~

【番外編】経営者で囲碁に関心を持たれる方は【経営者囲碁俱楽部】へ~経営で必要な大局観(戦略)や知力・精神力を囲碁で養う~

企業の競合優位性確保に向けた施策なら【株式会社ライフドラムラボ】

会社名

株式会社ライフドラムラボ

住所

〒108-0014 東京都港区芝5丁目27番3号A-17号室

​Mail

URL

Copyright (C) 2018 LifeDrumLab Inc. All Rights Reserved.